平成29年11月イベント「古典伝統芸能 入門 狂言の笑い」

古典伝統芸能 入門 狂言の笑い

 

能・狂言の歴史をひもとき、狂言の演劇性や役割を

解説します。

安東元による狂言”盆山(ぼんさん)”を鑑賞し、

皆様にも体感してもらいます。

また、古典歌曲「雪山」を

一緒に謡いましょう。

 

   
 大和座 狂言ガラ公演2015

 

狂言の笑い  幸福感をもたらせる素直な笑い

       批判精神を養う風刺の笑い

       生きる勇気を与える祝福の笑い

 


講座内容

能楽の歴史背景

狂言の演劇性、狂言の笑いについて

西洋の古典と日本の古典の共通点

狂言実演とワークショップ

600年前のJ-POP「雪山」を皆で謡う


 

能(悲劇的激構成)と狂言(喜劇的激構成)を合わせて

「能楽」と呼びます。

狂言は、心地よいリズム、力強いテンポ、

美しい響きが凝縮されたセリフ劇です。

 

盆山(ぼんさん)

男には今一つ気に入った盆山がありません。

ところが、知り合いの主人には豪華な盆山を

いくつも所有しているとの事。

男は一計を案じ、その知人宅へ忍び込み、

好みの盆山を無断で拝借しようとします。

ところが・・・。 

 

 

ボストン公演
 

約600年前のJ-POP『雪山』

狂言観賞会用資料(制作/大和座狂言事務所)

♦国と民族と言葉と国語と、そして歌♦

 

 

 

実施日 平成29年11月5日(日)
13:30~15:30
募集人員 60名
参加費 800円
対象 どなたでも
締切 11月2日(木)
申込方法 電話・FAXまたは来館願います。
講師・狂言 大和座 安東 元

 

 

大和座 安東 元のプロフィル

9歳に時、能「三井寺(みいでら)」の方で初舞台。

2005年より大和座オーガナイザー・プロデューサー

及び事務局として大和座に参入し、舞台人を目指して

玄人稽古を始める。

 

 

お問い合わせは会館へ

連絡先

TEL 06-6699-1100

FAX 06-6697-8080


トップに戻る