2019年12月イベント クリスマスリース作り

自然素材で作る 豪華でアンティークなクリスマスリース作り

然の”つる、木の実、葉っぱ、松ぼっくり”等
を使い、豪華で、アンティークな

クリスマスリースを作ります。

「我が家のクリスマスリースが一番」と

思えるようなオリジナル作品を

作りましょう。

 

 
 

リースの中に木の実で作った、どらえもんスヌーピイー森の不思議な動物たち、そしてサンタさん。いろいろな材料で作ってください。

何かと気ぜわしい師走。
でも、クリスマスリースを飾るだけで
楽しい気分になり、心が温かくなります。

クリスマスリース:

クリスマスリースは常緑樹と柊(ヒイラギ)の

実と葉を使う事が多い。

常緑樹【緑】は「農作物の繁栄」、

柊の実【赤】は「キリストの流した血」、

柊の葉【棘(とげ)】は「魔除け」を意味します。

また、リボンやベルは「魔除け」、

松ぼっくりやりんごは「神への捧もの」

象徴として使われます。

 

是非ご参加下さい!

 

申込方法電話・FAXまたは来館願います。

実施日 令和元年12月8日(日)
13:30~15:30
募集人員 40名(先着順)
参加費 2000円
締切 令和元年12月5日(木)
持参品 持ち帰り用袋
講師 生駒ネイチャークラフトクラブ 代表 吉岡 一成

 

お問い合わせは会館へ

連絡先

TEL 06-6699-1100


トップに戻る