2019年9月イベント 初心者の楽しい 水彩画教室

初心者の 楽しい”水彩画教室”

 

 

水彩画の基礎から学びます。
未経験、初心者の方にはまずは用具選び。
そして、構図、下書き、色の作り方など
実際に描いてもらいながら説明、指導を行います。


経験者の方は1回目から自由に描きます。

 

 

当麻寺

 

昨今の京都・奈良の有名な寺院のほとんどが

写生禁止となり、野外写生を楽しみにする

小生にとって、だんだんと肩身の狭い時代に

なってきました。

そんな中ホルベインのスケッチ会が

当麻寺で行われました。(当麻寺も原則写生禁止です。)

当麻寺で写生出来るなんてめったにない機会なので、

ありがたく参加させていただきました。

中瀬先生 談

 

指導内容:

●絵具の知識
●構図の考え方
●鉛筆の下書き
●デッサンの基本
●色の知識(彩度、明度、混色)
●色の塗り方の基本、技法

 

テーマ(モチーフ)

1回目:野菜を描く。(なす、葉っぱ物、ざる)

2回目:アウトドア(帽子、リュック、登山靴)

3回目:干物、乾物を描く。(めざし、赤魚、ざる)

4回目:花を描く。(切り花、花器)

5回目:館外写生

6回目:人物を描く。

7回目:風景、建物の模写(写真、ポスター等)

 

※順番が変更する場合もあります。

※館外写生の時間は午前とします。

※2回目以降のモチーフは

参加者の皆様に協力願います。

 

持ち物

水彩道具一式「絵の具(18色以上)」

丸筆(大、中、小)3本、平筆、パレット、

筆洗い、鉛筆、練り消しゴム、雑巾、

ティッシュ、スケッチブック

 

※水彩道具お持ちの方は1回目から持参して下さい。

※水彩道具無い方 1回目に道具の説明や購入方法を

説明しますので、鉛筆、消しゴムをご持参ください。

1回目、画用紙は主催者から配布します。

 

モチーフ:

2回目以降、モチーフの説明をします。

 

少しでも、興味がある方、

一緒にチャレンジしましょう!

是非ご参加下さい!

 

実施日 2019年9月5、19日、10月3、17日、11月7,28日、12月5日(木)
13:30~15:30(館外写生は時間変更あり)
募集人員 25名 先着順
参加費 5600円 全7回
持参品 水彩絵の具、彩色筆(大中小平)各1本、筆ふきタオル、
筆洗い、鉛筆(HB,B)、練り消しゴム
道具お持ちでない方:鉛筆、消しゴム(1回目の画用紙は会館配布)
第1回の説明後、画材道具、スケッチブックを購入して下さい
締切 2019年9月2日(月)
申込方法 電話・FAXまたは来館願います。
講師 中瀬裕司

中瀬裕司先生のプロフィール
日曜画家協会 副会長

お問い合わせは会館へ

 

連絡先

TEL 06-6699-1100

FAX 06-6697-8080


トップに戻る